才能言語化コンサルティング

対象者

講師業、コーチ、コンサルタント、占い師、ヒーラー、カウンセリングなど、自分自身のサービスでビジネスを展開しようとしている人。
これから起業したい方。
起業3年以内の方。
話すことは出来ても書くことが苦手な方。
ビジネスにおける言語化にいつも苦労している方。
小さな会社の経営者さま。
自分にふさわしい本を書きたい方

才能言語化コンサルティング内容

この才能言語化コンサルティングは、皆さんが一番苦しむ「言語化」の部分をフォローして、皆様のお仕事の情報発信のサポートを支援事業です。

  • 名刺の肩書きやコンテンツ支援
  • パンフレットやチラシのコンテンツ支援
  • Webサイトコンテンツ支援
  • Webサイトの商品紹介を始めとして顧客誘導記事支援
  • ブログのコンテンツ提案、執筆添削支援
  • セミナー制作アドバイス
  • メルマガ・ステップメールコンテンツ支援
  • 仕事に活用する電子書籍企画・執筆支援

など、起業家に向けたネット活用と情報発信に欠かせない「思考言語化」支援です。

一定期間、集中的に取り組む事で、ビジネスのベースが安定、ビジネスが加速します。

さらに詳しい内容はこちら

コンサルティングメニュー・料金

3ヶ月コース

3ヶ月間集中して、上記の内容に関する支援をしてきます。
月1回対面コンサルティング・またはskypeコンサルティング
期間中は全面的にフォローしますので、メールや電話で質問が可能です。
Webサイトやブログの簡単の文章添削は確認
(オプション(下記)別途料金がかかります。)

おすすめしたい人

すでに起業していて、自分の商品が固まっている人で集中的に情報発信面の調整をしたい人。
商品を始めとして運営方法を調整したい人。
本の出版を考えている人(オプション(下記)は別途料金がかかります。)

 

料金:63,000円(税別)(無料相談された月はサービス+月1回コンサル×3ケ月)

6ヶ月コース

6ヶ月間集中して、上記の内容に関する支援をしていきます。
月1回対面コンサルティング・またはskypeコンサルティング
期間中は全面的にフォローしますので、メールや電話で質問が可能です。
Webサイトやブログの簡単の文章添削は確認

おすすめしたい人

初めて起業する方。
ネットを活用していきたい方。
自身の商品やサービスの幅を広げたいかた。
集中的に情報発信面の調整をしたい人。

料金:108,000円(税別)(無料相談された月はサービス+月1回コンサル×6ケ月)

1年コース

6ヶ月間集中して、上記の内容に関する支援をしていきます。
月1回対面コンサルティング・またはskypeコンサルティング
期間中は全面的にフォローしますので、メールや電話で質問が可能です。
Webサイトやブログの簡単の文章添削は確認

おすすめしたい人

初めて起業する方。
起業1年ぐらいで進め方などがわからないかた。
ネットを活用していきたい方。
自身の商品やサービスの幅を広げたい方。
集中的に情報発信面の調整をしたい人。
テキストや本の執筆を考えている方。

料金:180,000円(税別)(無料相談された月はサービス+月1回コンサル×12ケ月)

スポットコンサル

無料相談後のご相談は有料になります。1回23,000円(2時間)

才能言語化コンサルティング特記事項

  • 名刺・パンフレットの制作代金は別途かかります。
  • コンテンツの具体的な記事作成を依頼される場合は別途料金がかかります。
  • WordPressは自身で構築・管理することが前提です。サイト全体をこちらで制作する場合は、別途料金がかかります。
  • コンサル期間終了後、月1回コンサルを割引価格でご継続することができます。また、でんでんむし出版が提供する他のサービスを受ける場合は、会員価格で受けられます。
  • 一度ご契約されたものは途中解約ができませんのご注意ください。
  • 一度納められた料金は理由の如何を問わずご返金できませんのでご注意ください。

お支払い方法:

お支払いはすべて前払い形式でお願いしております。

  • 一括払い
    銀行振込(ゆうちょ銀行もOK)一括払い
  • クレジットカード払い(paypalによる決済が可能です)
  • 分割払(当月分の支払を前月末日までにお支払いいただきおます。)
    クレジットカードによる分割払をご利用ください。
    現金分割の場合は2%の手数料がかかりますのでご了承ください。なお、現金分割される場合は、前金は3万円以上ご入金願います。その他詳細はご相談時にご説明します。

オプション

才能言語化コンサルティングには、オプションセミナー用意されています。
実際に、コンサルティングを申し込まれる方には原則受けて頂きたいセミナーです。
人によってすでに習得済みの方もいますのでオプションとして設定しています。
なお、才能言語化コンサルティングとの同時申し込み・お支払い契約の場合はパッケージ対応として割引をいたします。

  • ビジネスプロフィール作成講座
  • WordPressブランディング&構築講座
  • 売り上げを伸ばすブログの書き方ー(入門)
  • ビジネスライティング(BASIC)
  • ビジネスライティング(ADVANCED)
  • メルマガ・ステップメール講座

それぞれのセミナーの価格は調整中です。しばしお待ちください。(2016年12/19現在)

なぜ、傍嶋恵子の才能言語化コンサルティングができるのか?

皆さんは、思考の言語化に苦しむことはありませんか?
起業家、経営者の皆さんのが最も苦手とするところは、やはり自分の思考を「書き言葉」に表したり、自己紹介や商品紹介で相手にうまく伝えられないというところです。

文章上達に誰もが通る道を通っている

私は、本を約60冊執筆してきた経験から、自分の思考を言葉にする難しさをよく知っています。
今は、思考とともにキーボードをタイプしているので、ブログを書く時間も短いですし、何か突然話さなければならないときも、簡単に思考を整理して言葉にすることができます。

しかし、最初から出来たわけではありません。また、言語化したものを書き言葉にして表すときだって、最初からまともな文章が書けたわけではありません。

1996年ぐらいからテクニカルライターとして筆一本でライター稼業をこなしてきましたが、最初は、ひどいものでした。ライターとして、「あなたはライターとしての個性はあるけど、文章力が致命的。それじゃやっていけない」と師匠にダメだしされたほど、文章は書けませんでした。

そんな私が、それを克服し、まさかこのそれから20年近くたった今、文章を教える仕事をしているとはまさに奇跡です。

もともと才能があったのではないか、と言われることはあるのですが、努力の賜でしかありません。

ただ言えることは、ビジネスライティングは、文芸と呼ばれる範疇の文章よりも、目的が明確で実用的です。だから、技術として学ぶことができるのです。

そのとき関係のない蘊蓄や理屈が好きじゃない

今の私があるのも、文章を書くことと正面から向き合って学んだからに過ぎません。最初から出来たわけではないので、「言葉にする苦しみ」、「自分が思うことが本当に書けるようにまるまでにかかる時間」、「ボキャブラリーの少なさで思うような文章が書けない」など、誰もが通る道を全部体験してきています。

ただ、その中でも、私の文章は、「わかりやすくて、難しいこともすんなり理解できる」とよく言われます。

どうしてそう言われるかというと、実際、私は、物事をシンプルに考えるので、難しい蘊蓄や理屈が苦手なのです。だから、パソコン解説書を書いているときは、どんな風に読者に伝えたらわかりやすく理解できるかと考え、「自分だったらこう伝えてもらうと理解できる」という視点で書いていたのです。

何か一つのことを知るのに、最初からゴタゴタ説明はいらないのです。まず、最初に、シンプルに結論が欲しい。それだけです。その後、蘊蓄や理屈があるのならばそこで聞きたい。さらに、蘊蓄や理屈が、シンプルな結論に添っていればOKだけど、そこから話題が変わっていくとなると、そこは不要、と判断します。

理由は簡単です。頭が混乱するからです。応用した知識は、基礎的なことが理解できれば、いつでも理解につなげていくことができます。そして、その応用部分は、個人が知りたいと思えば調べていけるところでもあります。だから、「今ここで最低限伝えていかなければならないこと」に的を絞り書いています。

相手が知らないことを伝えるのに、いきなり余分な知識や理屈や蘊蓄を伝えたら相手はもうそれで敬遠するものです。

書く技術を知れば誰でも習得できるビジネスライティング。学べば一生役に立つ。

ビジネスの相談を人にもちかけるとき、中には、ありったけ自分のことを話さなければ気が済まない人がいます。

そういう方と打ち合わせをすると、時間が長引きます。なぜならば、自分の中で、何もまとまっていないからです。それでも、なんとか質問を割り入れて考えてもらうことにより、どんどん思考を固めていきます。最後には、答えはシンプルに出るものです。

こうなってしまうのは、普段から思考を整理していない証拠。自分の頭の中がまとまらないのに、どうして人に伝わるのでしょう。

ビジネスを進めるにしても、相手に理路整然と話ができることは最低限求められる起業家としての資質です。

相手に伝わらなければ、進むビジネスも進まないのですね。

ただ、そこに気付けは誰も変わります。

また、書くことは、自分の思考をアウトプットすることですから、書き出したときはじめて思考がまとまるといっても良いでしょう。結局、話が長すぎる人、一通り全部話さないとすまない人などは、普段から思考の整理をする訓練をする必要があります。

それは、「目的ある文章を書く」ことで身につきます。

そして、ビジネスブログを売り上げに結びつけるには、読者が知りたいことに焦点をあてて、その話題を提供していくことです。文章を書く目的がはっきりしてれば、読者についても分析できるもの。その考え方は、才能言語化コンサルティングやブログセミナーなどで解説しています。